初めてのゴルフコース > ゴルフは忍耐のスポーツ?

ゴルフは忍耐のスポーツ?

ゴルフコースを回る際、状況によってはかなりコースが混雑しているというケースもあります。

皆さんも御存知の通り、石川遼くんの登場、そして活躍によって、影響を受けた人がかなり多く、ゴルフ人口が現在飛躍的に増えてきています。

それまではクラブを持ってはいるけどあまり積極的にプレーする事もなかったという中年の方が、このブームに乗ってゴルフコースに出かける、というケースがかなり多いようです。

その為、休日になると人気コースはかなり人が集まります。

そうなると、自分達がプレーする前後にも別の人達がプレーする事になります。

それも、かなり詰まった状態です。

その際、よくあるトラブルが、待ち時間によるものと言われています。

簡単に言えば、どこかの組がプレーを遅らせた為、その後に回る人達が待たされてしまい、それでモメるというパターンです。

ゴルフコースは18ホールありますが、基本的には好きなところを回るのではなく、最初の第1ホールから順番に回っていきます。

ですから、ここが遅れているから別のコースに行こうというわけには行きません。

交通渋滞と同じで、一つの道路が詰まった場合、別の道路には行けません。

前が空くのを待つしかないのです。

そういったこともあり、ゴルフコースを回るのは忍耐が必要です。
忍耐のない人が休日にコースを訪れると、トラブルになりかねないのです。
プレーの遅れは、例えば初心者の人達であれば普通に起こる事。
それに対してあまり目くじらを立てず、忍耐強く待つというのも、マナーの一つです。