初めてのゴルフコース > フロントの受付やその後で気をつけること

フロントの受付やその後で気をつけること

ゴルフ場に着き、実際にゴルフコースでプレイをする前に、まず受付を済ませる必要があります。

受付は、ホテルなどと同じでフロントで行います。

予約を入れているはずなので、その旨と名前を告げれば、後は係員の指示に従うだけです。

基本的には、用紙を受け取って、そこに住所氏名を記載するだけですので、難しい事は何もないでしょう。

受付の際に重要なのは、料金の支払いです。

料金は後払いなので、その場で支払う必要がありません。

また、買い物、食事のオーダーなどはロッカーのキーを使って行うので、現金を支払う必要はありません。

そういった料金の分を含め、最後に支払うという事になります。

このときに支払う料金のことを考えた上で、オーダーを出すようにしましょう。

ただし、自動販売機で飲み物を買ったり、ボールを購入したり、あるいはレンタルするという場合は、その場で現金が必要です。

小銭入れに小銭を入れて携帯しておくと良いでしょう。

それ以外のお金や貴重品は、フロントのそばにある貴重品入れに預ける必要があります。

受付が終わると、次にはゴルフコースを回る際の格好に着替える必要があります。

もっとも、ゴルフ場に来る前にゴルフウェアを着ていても問題はありません。

冬場の場合は、ゴルフ場は余計寒いという事もあるので、厚着をしてくる事をお勧めします。

着替えなどはロッカーで行います。

週末はゴルフコースが込む事もあり、ロッカーも混雑します。

それに巻き込まれないよう、あらかじめ着ておく方が無難かもしれません。

ただ、シューズはロッカーで履き替えた方が良いでしょう。